アクセスカウンタ

PIA

プロフィール

ブログ名
PIA
ブログ紹介
zoom RSS

2018末

2018/12/25 14:20

皆様にとりまして2018年はいかがな年だったでしょうか。

年を総括する年末になって、改めて自身のブログを眺めて何も書いて

いなかったことに残念さが心に刺さります。いっそ止めてしまえばと

思いましたが、来年も続けると今、心に決めました。


そういうことで、来年も何卒宜しくお願い申し上げます!




先ずは、今年竣工してまだご紹介していなかった建築を3件ご紹介いた

します。


始めに3月に秋田市で竣工しました「Jスポ−ツ整形クッリニック」さん

です。秋田駅の東側に建設されました全国的にも珍しい「スポ−ツに

特化した整形クリニック」です。秋田市で推し進めているCCRCとしての

一翼も担っています。 もともと秋田はスポ−ツ大国であったと自負し

ています。 かなりのジャンルで全国平均を上回る成績を残してきまし

た。 野球、サッカー、ラグビ−、バスケット、体操などなどです。  


ただそのアスリ−トのケアという大事な部分はおざなりであったと言え

るかもしれません。プロスポ−ツも充実してきている昨今、この課題と

向き合えることがいかに秋田にとって大事か申し述べるまでもありませ

ん。

この建築に隣接してJRの体育館が来年竣工します。

ますます高まる都市としての高揚感は、秋田の未来を明るいものにして

いるとハッキリ言えますね!!


画像

















画像


















画像
















この建築のデザインコンセプトはスポ−ツの原型です。スポ−ツの発祥

はギリシャで、競技はロ−マのコロッセオで燃えて引き継がれる魂とと

もにアメリカでスタジアムとしてスポ−ツ開花したと考えました。

そのモチ−フを各所に取り入れながら・・・







次に竣工しましたのが岩手県の一戸に建設されました「O内科」さんで

す。一戸の町のど真ん中に建設されました。周辺も小児科、眼科など建

設されたばかりで、まるで医療モ−ルのような状態です。

ご夫婦の先生が2診で診察を行います。 町で待ち望まれていた診療所

です。



画像

















画像

















ロビ−部分と診察部分、そして二階部分の大きく分けて3つの部分から

できていて、それぞれ高さがずれていています。そのずれで建築を構成

したいと考えました。ロビ−の半吹き抜け感が気持ちが良くて、大きく

切り取られた開口部が街に開いていて特徴的な印象を持っています。





最後が、秋田の大曲に6月に竣工しました「O子供クリニック」さんと

「S調剤薬局」さんです。大曲の東口に建設されました。

並ぶ二つの建築をどのようにみせるかが配置計画として大切でした。

庇がその役割を担いともすれば分離しやすい形状を繋いでみせて

くれています。


画像

















画像

















グラフィックと建築の関係性をずっと考えてきました。

この建築の持つメッセ−ジ性は、我々が求めてきたこの関係性の

一つの回答であることは間違いありません。

この課題は難しいけれど面白いです。




さて、皆様良い年をお迎えください。

平成最後の年だと言いますが、時間は繋がっていて時に無情です。

待ってくれないこの貴重なものをなんとか操りたいものです。


それではまた・・・・



記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


高校生の力

2018/08/23 10:35
秋田県は少子高齢化の先進国みたいな言われ方をされている。

そして県民もその言葉に甘んじている。

人口の減少に歯止めがかからないでいて、その対策もうまくいかない。

様々なことから秋田県は疲弊している。疲れ切っているように見える。


そんな中で、金足農業の野球部が突然この秋田県に強烈なカンフル剤
を打ち込んだ。

天王や五城目や追分や・・そこここにいる秋田の高校生が集まって野球して
一生懸命やれば全国で戦えることを今回我々に示して見せてくれた。

プロでないことがより大きな共鳴を生んだと思う。

今回のことで秋田県は少しだけ元気になった。

一生懸命なこと、とにかく一生懸命なこと、この言葉に尽きる。


最後に最近聞いた良い言葉があるので・・・


「努力は運を支配する」


それではまた・・・



やるな〜高校生!!










記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


ロンシャン礼拝堂

2018/05/17 14:03
お久しぶりでございます。

あまり間が空いてしまい・・言葉がありません。


先日(だいぶ前)西洋美術館に行った際紙でできた「ロンシャン」の

モデルを購入しておりました。

細かくて、作るのはいつになるだろうと考えておりましたがこの度

スタッフに何とかお願いをしまして作ってもらっちゃいました〜

(心から助かりました。有難う!! 心の声)


ところが完成したロンシャンを見てビックリ!!

今まで自分が考えていたロンシャンとは大違いで、形は割と正方形で

シェルの屋根が思ったよりもずっとなだらかでした。

写真でしか知らないロンシャンが立体で俯瞰した時思わぬ感動を

もたらしたのでした。

画像


















画像


















鉄筋コンクリートならではの外壁の厚さ、そしてその壁に開けられた

無数のランダムな開口・・そこから礼拝堂に差し込む光の美しさ!!


一度でいいから見てみたいと心から思いました。


フランス、フランシェコンテか〜〜 1955年に建築された建築が

今だ感動を誘うとは、憎すぎる!


もしかしたらこれが世界で初めての「ポストモダン」かもな〜





やるな〜 コルビュジェ・・・




それではまた・・・


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4


明けましておめでとうございます。

2018/01/05 09:46
皆様、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

事務所は本日から仕事始めです。

気温も安定していて過ごしやすい新年でした。


今年も、作品のテ−マと建築の意味と意義を考えながら進んで

いけたらと考えております。


年初めに作った「マン盆栽風」を・・・

画像



















おそまつ・・・・



それではまた・・・
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


ありがとうございました

2017/12/29 09:31
本日で、今年の営業を納めます。

皆様一年ありがとうございました。


来年は5日から仕事始めを致します。


世界環境、政治、自然の脅威、人間の性、など様々な出来事が今年も

ありました。


情報がスピ−ドを増しているし過多になっていることで、本当のことは

自分で考えるしかありません。真実を暴き出すための訓練が必要かも

しれませんね。


それにしても今の世の中忙しすぎる・・


アインシュタインが1922年に日本に来ていますが、その滞在先の帝国ホテル

でメモを残しています。(実はボ−イにチップ代わりに書いたものだと・・)


「静かで質素な生活は、絶え間ない不安に縛られた成功の追求より多くの

 喜びをもたらす」


何を思ってメモしたのかわかりませんが、ボーイに何か示唆しようと考えたの

ではないように思います。


とにかく静かな質素な生活は憧れます!!


要らぬ情報などに振り回されないで心泰然として生きたいものです。





それではまた・・・


記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


竣工〜盛岡

2017/12/20 09:59
10月に盛岡に竣工しましたクリニックのご紹介です。


もともと往診クリニックとしてあったのですが、今回外来と入院設備、もともとの

往診、そしてディケア−の機能をもつ複合施設として再構築された計画で

ございました。


三方に大きく開けた抜群の環境の中で、恵まれた環境を建築に取り入れつつ

しかも内部にも光と静寂(水盤)を創り出そうという欲張った計画となりました。


外部ですが、二階部分に室内と外部環境の間に「膜」を設けることで奥行きの

ある相互の関係性を特徴づけました。

画像
















画像
















画像
















画像
















画像
















画像

















最後にこの構造形態について・・・

主体構造は鉄筋コンクリ−ト造の二階建てです。当初周辺の壁を

プレキャストでと考えましたが、オリンピック等の事情もあり製作工場

の問題を解決できないことで、現場打ちに変えることとしました。


建築外周の壁と建築中央の吹き抜け(水盤の位置)部分を囲う壁

のみがプレストレスで緊張されて自立していますがそれ以外に100角の

スチ−ルの柱数本が建っているだけで、もの凄いオープンなフレキシブル

な空間を構成しています。


構造を担当していただきました安藤事務所、安藤所長、藤田さんお疲れ

様でした。


またこの構造を理解したうえで最後まで奮闘、頑張っていただきました

「H建設」の皆様に感謝申し上げます。



それではまた・・・・





記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


竣工〜沼宮内

2017/12/19 09:50
今回は10月に竣工しました沼宮内の増築計画のご紹介です。


以前、HPでご紹介させて頂いておりましたが、4年前に沼宮内駅の

ロ−タリ−前に整形外科さんを設計させて頂いておりました。


今回はその整形外科さんのリハビリ棟増築計画です。


天井高6メートルあって、まるで小さな体育館並みの空間です。

敷地に高低差があって外観からはそのリハビリ棟の大きさが隠れて

しまっていますが、そのことで既存建築との一体感が一層でた

ように思います。

画像

















画像

















画像

















画像

















画像


















ますます沼宮内周辺の皆様に愛される建築でありますように・・・



それではまた・・・・


記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


竣工〜上山

2017/12/18 10:03
山形県の上山に今年の10月に開院した眼科さんの

ご紹介です。


はじめ、バリバリの近代建築の提案を考えていたのですが

先生の「ナチュラルな・・・」から始まるコンセプトを聞いているうちに

周辺の環境や建築の後方にある雄大な山脈の稜線からこのような

屋根のある(結構複雑な屋根形状です)建築の提案に切り替えました。


外観の竣工写真は来春に撮影予定ですのでその時に竣工事例で

再度HPに内外とも載せたいと考えております。


先ずは私の撮った写真で失礼いたします・・・

画像

















画像























画像


















画像




















西側道路の向い側が少し高くなっていて、そこからこの建築を見ますと

東側の奥にそびえる山々の稜線とこの建築の屋根が重なり美しい

形を成していることに気づきます。


どうぞ上山温泉郷の近くに建っておりますので近くまで来た時には

ご覧になってくださいますように・・・




それではまた・・・・






記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


竣工〜二戸

2017/12/08 10:17
今年の7月に二戸に竣工しました耳鼻科さんのご紹介です。

二戸駅の駅前に立地しております。

クリニックの前面の上方に岩山がそびえていてなかなかの

環境をかもしだしております。

建築はほぼ箱形を形成しているものの、内部は多くのガラスを

入り組んで配置していて奥行きを感じさせます。

また患者さんの動線は、先生を中心に時計と逆回りの一方向とし

効率的なものとなっています。

画像

















画像

















画像

















先生のアイディアで、建築正面の上部にある「大小様々のポツ窓」の全ての

窓枠に照明が配されていて夜間は何色ものLEDが照明されて、それこそ

様々な表情が楽しめるようになっています。



画像



















二戸、一戸、周辺の皆様に大事にしていただけるクリニックで

あり続けますように・・・・




それではまた・・・



記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


竣工〜温ったまる

2017/12/07 11:14
今年も残すところわずかとなり、ブログを更新出来ていない

私は焦っているのでした〜

とても反省しているところで「来年は!」「来年こそは!!」

と思う師走でございます。


ところで今年の7月に竣工しました「温ったまる」のご紹介です。

男鹿温泉郷の北浦寄りにありました温泉施設あとにこの建築は

できました。サービス付高齢者住宅です。

海が一望できる素晴らしいロケ−ションです。男鹿の豊かな資源

環境、泉質抜群の温泉を独り占めできる施設です。


あまりに見事な環境であり、配置計画の精度がこの建築を決めて

しまうと思いました。熟慮の末、RC造の二階部分に浴室を配して

海を一望できるように計画しました。車椅子対応の大浴室と少し

小さめの浴室(写真あり)を計画しました。

実はこの浴室からオ−バ−フロ−した温泉が浴室外部にはね出た

庇に3センチたまるようになっています。このことで浴室、その外、

海へと見た目繋がらないかと考えたのでした。

画像
















画像
















画像
















画像
















画像
















男鹿はいいところだなぁ〜 とつくづく感じたのです。

この施設はそんな環境で感じよくしております。

どうですか。ここに老後暮らしてみませんか・・・




それではまた・・・・
記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


竣工

2017/06/27 11:37
昨年末に秋田市に竣工しておりました「山王胃腸科さん」の

ご紹介です。

既存の建築を残しながら近接する形で計画されました。


この度、既存部分の建築のリフォーム(デザイナ−は別でございます)

が完了しましてめでたくグランドオープンとなりました。

画像
















画像
















画像
















鉄筋コンクリ−ト造の壁式(外断熱)二階建てです。


特徴的なのはエントランスの上部にディル−ムが設けられておりますが

その部分が大きくはね出ているところです。

エントランスの庇の役割を兼ねるこのキャンティは7メ−トル程あります。


両サイドの壁にプレストレスをかけてこのダイナミックな構造を可能に

しております。


歴史のあるこのクリニックを計画できる機会が幸運にもありましたが

計画そのものの実現を、このプロジェクトに係わったすべての人の

熱意と協力があってできたものと本当に感謝しております。


そのようにして出来上がったこの建築は山王の地で患者さんに大事に

していただけるものと確信しております。




それではまた・・・
記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


竣工〜一関

2017/01/18 09:58
引き続き昨年竣工しましたクリニックの紹介です。


昨年10月末に引き渡しをした、岩手県の一関に建築された

透析を主としたクリニックです。

画像
















画像
















画像















一関市内にあった医院の移転です。

広い敷地に建築はL字型に計画されました。アクセスを考慮して北側に

寄せていますがほとんどどの角度からも建築を視認できます。


新幹線からも見えることからPHに大きなサインを施しています。

今まで同様に患者様から大事にされる建築でありますように。




それではまた・・・・





記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


竣工〜秋田市

2017/01/17 09:44
昨年ご紹介出来なかった竣工作品をご紹介したいと

思います。



秋田市の東通りに昨年の11月に開院した小児科さんです。


画像















画像






















画像






















内外とも親しめる小児科の空間を求めてデザインをしました。

グラフィックも楽しく、ドアの開閉で動物が離れたりくっついたり

するアイディアは先生の発想です!


楽しいイメ−ジの小児科さんになったのではと思っております。


子供さんたちから慕われる医院でありますように祈りを込めまして。




それではまた・・・・



記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


明けましておめでとうございます。

2017/01/06 10:58
明けましておめでとうございます。

またまた雪の少ない正月でございました。

三年連続となりますと、本格的な温暖化という感じがします。



私は、書初めというわけではございませんが「春鮭」を

描いてみました。


画像


















今年はブログ少し頑張りますので、皆様どうぞ宜しくお願い致します。



それでは本年も何卒宜しくお願い申し上げます。








記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


本年もお世話になりました。

2016/12/30 11:29
本年も大変お世話になりました。

今年は本当に目の回る忙しさでした・・・


ブログも殆ど更新できず、しかも竣工した建築のご紹介も

できず・・・

なんとも申し訳ない気持ちでいっぱいです。


でも来年があります!!!!

ブログ頑張りたいと真剣に思います。



皆様良い年をお迎えくださいますように。


一年有難うございました。




それではらいねんまた・・・・



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


竣工2016

2016/10/24 09:52
引き続き大曲に9月1日に開院しました「ささき脳神経外科.内科

クリニックさん」のご紹介です。

画像















画像

















建築のセンタ−をエントランスとして左右に広がる空間構成になっています。

あえてシンメトリ−を外して、左右のボリュ−ムも色も変えることで印象的な

建築になるようにしました。

正面の右側の開口の取り扱い(閉鎖的な印象にならないように)には特に

力を入れております。

四方から建築を確認できることからどの角度からも一定の印象を受け取れる

ように考えました。


大曲の方々に大事にされる建築でありますように祈りを込めまして!



それではまた・・・・






記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


竣工2016

2016/10/18 11:40
大変ご無沙汰しておりました。

なかなか更新できないでいて、ある方から心配のご指摘を

頂いていたところでございました〜

心配していただけるだけでも嬉しく思います。

本日は竣工作品をご紹介いたします。

6月に宮城県の東松島に竣工しました「やもと眼科さん」

です。

画像












画像
















まわりは整形外科さんや内科さんなど医療モ−ルのようになっていて

その中に、やもと眼科さんが誕生しました。

内部は一部吹き抜けになっていて空間の広がりを感じられるように

計画いたしました。

白内障の手術を行いますがそのための入院設備をととのえて

おります。

地域の皆様に大事にされながら成長していく建築でありますように

祈りを込めまして・・・・



それではまた・・












記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


マン盆栽

2016/05/02 13:57
連続でブログいきます!

久々に「マン盆栽」です。


今ままでは、盆栽?系を利用したものでしたが

今回は「紙」を使って表現してみました。


趣味のようなものですから笑って見て頂けたら幸いです(笑)


画像
















画像
















画像

















画像




















ウフフ・・・



それではまた・・・

記事へ面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


盛岡誠桜高校 竣工

2016/05/02 13:33
大変ご無沙汰しておりました。

今年初めてのブログになりました。  

休んでいた間に、盛岡で工事が進んでおりました「盛岡誠桜高校」

の第3校舎がめでたく竣工いたしました。

この建築は21メ-トルのスパンがとんでいる体育館の上に三層の教室が

乗っているという極めて特殊な構造形態となっています。

構造をお願いした安藤さんに感謝です!!

カテナリ-のスラブにプレストレスを配した構造ですが構造そのものが

意匠として美しく、型枠が外れて躯体が現れたときの感動は今でも忘れられ

ません・・・身震いを感じました。

画像
















画像

















画像


















盛岡誠桜高校は沢山の優秀なアスリ−トを排出している高校です。

この体育館もそんな未来のアスリ-ト達に刺激を与えられるような

建築であってほしいと設計者は願っております。




それではまた・・・・


記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


今年も有難うございました。

2015/12/29 10:38
皆様 一年間有難うございました。

本日の午後からお休みにはいらせて頂きます。

新年は6日からスタ−トいたします。


今年は建築界の中で大きな問題が幾つかありました。

一つが、「耐震ゴム」一つが「杭」そして「国立競技場」・・・

特に国立競技場は残念で仕方がありません。

今から昔、東京オリンピックが開催されるに当たり日本は大変に

活気がありました。その源は「これからの日本に対する期待感」だと思います。

何かはわからないまま、国民の心が一つになり貧しさ(精神的な)からの

脱却を期待したのだと思います。

そのシンボルが代々木の体育館でした。建築家、丹下健三が挑む

「日本の心の思い、そして高揚」・・丹下が見せてくれたその建築は誰もが

想像出来なかった見事な建築でした。


今でもこの建築は高揚感をもって人々に訴える力を宿しています。


さて、この度決まった「国立・・」にこの高揚感が感じられるでしょうか・・


とても残念なのはこの裏側に「政治の色」が透けて見えることです。

芸術とは何にも束縛を受けないピュア−な精神のありかたのことです。


なんか今の日本の姿そのものみたいでイヤな感じですね・・・


私は、断固「ザハ」の建築を期待しておりました。



さて、来年は世の中も、そして建築界においても素晴らしい年でありますように

お祈りしまして、今年最後のブログといたします。




皆様良い年を迎えてください!




それではまた・・・・






記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

PIA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる